お問い合わせ・ご相談マグネットワイヤ特性早見表

ホーム > 取扱商品 > マグネットワイヤ > マグネットワイヤ特性早見表
品種記号 温度指数 はんだ付け 特長
LSUEW E(120℃) ・300~320℃ではんだ付けが可能。
・はんだごてでのはんだ付け作業が容易。
UEW E(120℃) ・360~380℃ではんだ付けが可能。
・汎用ポリウレタン銅線。
CFUEW E(120℃) ・360~380℃ではんだ付けが可能。
・有機ガス発生量が少なく接点寿命が伸びる。
UEY E(120℃) ・370~390℃ではんだ付けが可能。
・ナイロンオーバーコートにより加工劣化が少ない。
SF.BW F(155℃) ・370~390℃ではんだ付けが可能。
SF.BY F(155℃) ・380~400℃ではんだ付けが可能。
・ナイロンオーバーコートにより加工劣化が少ない。
PEW F(155℃) × ・汎用ポリエステル銅線。
PEY F(155℃) × ・ナイロンオーバーコートにより加工劣化が少ない。
SF.FLW F(155℃) ・410~430℃ではんだ付けが可能。
・F種のはんだ付けエナメル銅線。
SF.FLY F(155℃) ・420~440℃ではんだ付けが可能。
・ナイロンオーバーコートにより加工劣化が少ない。
SF.EIW H(180℃) ・450~460℃ではんだ付けが可能。
・SF.FLWより耐熱性が高い。
SF.HEIW H(180℃) ・460~470℃ではんだ付けが可能。
EIW H(180℃) × ・H種のマグネットワイヤ。
・耐熱各種電気機器に多用。
THW C(200℃) × ・EIとAIの2層構造のマグネットワイヤ
・耐摩耗性に優れている
AIW C(200℃) × ・C種のマグネットワイヤ
・耐熱性、耐摩耗性、耐冷媒性に優れている。
各種お問い合わせ先
株式会社シバタ 東京本社
TEL:03-3209-1771 / FAX:03-3209-9275
» お問い合わせフォーム

インフォメーション

  • 銅ベース価格推移一覧
  • マグネットワイヤのサンプル対応をいたします